向精神薬の断薬カウンセリングについて

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

当オフィスでは、向精神薬の断薬についてのカウンセリングを行っています。

精神薬は断薬したいという強い気持ちがあれば、必ず断薬できます。
ですが、気持ちに加えてきちんとした知識も持たないと、後戻りしやすいのも事実です。

当オフィスのカウンセラー、工藤ふみ江は、何年も睡眠薬を飲まずに寝られない身体であったのですが、次第にどんどん具合が悪くなり、本能的に「この具合の悪さは薬のせいだ」と思い、正しい知識を取り入れ断薬に成功。

その後も、社会復帰するという強い気持ちの持ち、完全断薬5ヶ月後には症状が残るものの、社会復帰を果たすことができました。

苦しい禁断症状と闘いながらも社会復帰することは可能です。

本気で断薬したいと思われる方は、ぜひご相談ください!

精神薬をやめたい!
病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
薬をやめたけど体調が戻らない!
社会復帰したい!
なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みを伺い、適切なアドバイスをいたします。

基本的には『最初は会わせてください』とお願いしておりましたが、コロナ騒動の現在、ZOOMやSkypeなどのオンライン相談もお受けしています。

カウンセリングのご案内はコチラ

詳しくはお問い合わせください。
電話 090-8680-3208
メールのお問い合わせはコチラ