断薬を完了し精神科を卒業したかたに『卒薬証書』をお渡ししました。

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

先日、また『卒薬証書』をお渡ししました。
 
この卒薬証書は、ただ薬をやめただけだけではお渡ししていません。
 
自分の何が問題だったのかをきちんと見つめ、今後絶対に精神科、心の病、精神薬という選択肢がなくなり、今後もし同じようなことが起きても、きちんと原因と向き合えるだろうと思われる方にのみお渡ししています。
 
他にも断薬は済まされたクライアントさんも何人もいるのですが、何となく危うさが残っている方には、申し訳ないと思いつつ、お渡しするのは控えさせていただいているのです。

また、減薬中にカウンセリングを終了されたかたなどにもお渡ししないので、この証書をお渡しするクライアントさんは本うに限られたかたとなります。
 
なので、私自身もコレをお渡しできる時は、とっても感慨深いものがあります。
 
実は、読み上げている私が泣きそうになっちゃうですよね(頑張って隠すけど^^;)。
 
色々な苦しみと闘っているのを見てきていますからね。
本当によく頑張ってくれたな~と思います。


 
うちに来るまでは、もう一生このままだと思っていたクライアントさん。
一時は、死と向き合っていた方です。
 
それが今では仕事にも復帰され、薬を飲んでいた時に起きていた困った症状も、大分軽減されてきたと、とても喜んでおられました。

※このクライアントさんが後に感想を送ってくださいました。
その感想はコチラ→★★★

 
「もう少し体調が安定したら、飲みに誘います! また連絡しますね!」と帰って行かれました。
楽しみだな~^^ 
 
 
うちのカウンセリングは、むやみにダラダラと通っていただくことは致しません。
明確なゴールを一緒に目指していきます。
 
一日でも早く決断できれば、一日でも早くゴールにたどり着けます。
 
あなたもゴールに向かって進んで行きませんか?

精神薬をやめたい!
病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
薬をやめたけど体調が戻らない!
社会復帰したい!
なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みを伺い、適切なアドバイスをいたします。

基本的には『最初は会わせてください』とお願いしておりましたが、コロナ騒動の現在、ZOOMやSkypeなどのオンライン相談もお受けしています。

カウンセリングのご案内はコチラ

詳しくはお問い合わせください。
電話 090-8680-3208
メールのお問い合わせはコチラ