あなたは何のために薬を飲んでいますか?

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

あなたは何のために精神薬を飲んでいるか、じっくりと考えたことがありますか?

ある人に聞きました。
「あなたは何で薬を飲み続けているのですか?」

その人は即座に答えました。
「症状を抑えるためです」

それ……おかしいということに気づいて欲しいなぁって思うんですね。

一番最初、薬を飲み始めたときは、病気を治すしたい一心で薬を飲んでいたはずです。
これを飲んでいたら、病気が治るのだと信じていたはずです。

誰も、最初から「症状を抑えるはず」で飲み始めたわけではないはずなのに、いつから変わったのでしょうね。

症状を抑えるために何年も薬を飲み続けるなんて、おかしいのです。

あたなが本当に病気なら、なんで、何年も病院に通い続け、何年も薬を飲み続けても治らないのでしょうね?

そんな風に、ひとつひとつ疑問を持つことによって、今まで信じたものを根底からひっくり返すことができて、初めて断薬ってできるんです。

自分のしていることを否定するのはツラいことです。

でも、一度落ち着いて、どうして自分は薬を飲み続けているのか、よーく考えてくださいね。

「医者から飲めと言われているから」
なんていう答えも、大きな間違いなのですよ。

あなたの心や身体は、医者のものではなくあなたのものなのですからね。

 

本当は、あなたのを心を治すのは他の誰でもない……
あなた自身しか居ないのです。

精神薬をやめたい!
病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
薬をやめたけど体調が戻らない!
社会復帰したい!
なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みを伺い、適切なアドバイスをいたします。

基本的には『最初は会わせてください』とお願いしておりましたが、コロナ騒動の現在、ZOOMやSkypeなどのオンライン相談もお受けしています。

カウンセリングのご案内はコチラ

詳しくはお問い合わせください。
電話 090-8680-3208
メールのお問い合わせはコチラ