断薬するために毎日7000歩を歩く必要がありますか?

 

断薬相談と家庭問題解決のご相談をお受けしている、カウンセラー・ふーみんこと工藤史惠です。

 

以前から、時々

「ふーみんさんのカウンセリングは○○さん(←私の知らないかた)と同じですか?」

というお問い合わせをいただきます。
本日もまたお問い合わせのときに、似たようなことを聞かれました。

 

そのかたは他のところに断薬相談に言ったら

「毎日7000歩を歩いてください」

と言われたそうです。

 

 

言われたかたは「それは無理!」と思ったらしく、私のところでも同じような指導があるならうちのカウンセリングも受けられないと思って、

「毎日7000歩以上歩け……のような指導はありますか?」

と聞かれました。

 

これを聞かれたとき、私は思わず大笑いしちゃったんだけどね。

 

うちのカウンセリングを受けてくださったかたならわかるかと思いますが

私は断薬時において、無理なことは一切言いません

 

もちろん、頑張ってやってもらわなきゃいけないことはあります。

頑張らずに断薬なんてできないからね。

 

でも、毎日7000歩も歩くのは私でも無理(笑)

ましてや、離脱症状でツラいかたにそんなことを強要したって、何もプラスにはなりません。

 

つかね。

 

7000歩を歩くだけで断薬できるなら誰も苦労しないっつーの!

って話です(笑)

もうホント、断薬のきちんとした知識や意識も持たない人がくだらん指導をするのはやめて欲しいものです。

(大きな声じゃ言えないけど、こんな指導をされるところはオススメしませんよ~。ボソッ)

 

精神薬を飲んでいるかたは体力・筋力が落ちているので、後にトレーニングが必要になったりするかたも少なくはありません。

けれど、最初から「毎日7000歩以上」なんて宿題出したって、3日持てばいい方。

 

減断薬して行く上で有酸素運動はとても効果的だけれど、まずは薬を減らすことに注力して、運動は動けるようになってからで構いません。

と、私はアドバイスしています。

 

私の場合、日頃やっていただくことで、一番強調するのはお風呂に浸かること。

入るのではなく、汗が出るまで浸かること。

 

ただそれだけです。

入浴の大切さについては、過去の記事にも書いてあります。

 

・お風呂を癒やしタイムに!

なんていう記事にもお風呂のことは書いてありますし、他にもチョロチョロと入浴の大切さは書いています。
最近は書いていないので、また改めて書きましょうかね……^^

 

私が口うるさく言うのなんてこれくらいでね。

後は体調を見ながら、できること……もしくはそれにちょっとプラスして頑張れることくらいしか言いません。

 

うちの断薬相談は完全オリジナルで、まだ私と全く同じことをアドバイスしているところはありません

私の断薬カウンセリングを学んでくださった生徒さんたちは、基本的に同じ考えで事あるごとにアドバイスしてくれていますが、私以外は皆さん、もっと主軸なお仕事をお持ちなので、私のようにカウンセリングを主軸として活動している人はまだ一人もいません。

 

なので、他でキツいことを言われたからといって、うちでも同じように言われるのでは?

なんて怖がる必要は一切ないので、気楽にお問い合わせくださいね。

 

 

このような有益な情報をメルマガでお受け取りいただけます。

メルマガ登録はコチラ

・精神薬をやめたい!
・病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
・薬をやめたけど体調が戻らない!
・社会復帰したい!
・なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みお持ちの方のご相談をお受けしております。

 

~ 15分間無料相談実施中 ~
お気軽にお電話ください。
※お名前をきちんと伺える方限定です
電話 090-8680-3208
※受付時間 10:00~21:00 カウンセリングや移動中などは出られません。
その場合は時間を置いて掛け直してください。

カウンセリングのご案内
メールのお問い合わせはコチラからどうぞ

 

 

Follow me!