断薬後の記録(2014年3月11日)

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

2年前の3月11日に書いた記事が上がってきました。
この頃は断薬して10ヶ月経っています。

私のカウンセリングを受けてくださっているクライアントさんたちは、どんどん『自分は病気ではなかった』ということに、気づかれて行っています。

 

————————————-

16448a915bf503a37f6879d3a9c8cc09_s「薬」ってさ、本来は『病気を治すため』に飲むんだよね?
みなさんも、治すために薬を飲んでいるんだよね?

で、長い長い間、
抗鬱薬や安定剤・睡眠薬などの向精神薬を飲んでいる人……

「アナタノ ビョウキハ ナオリマシタカ?」

どうして、何年も何年も、治らないのに飲んでいるの?
どうして、何年も何年も、治してくれない病院に通っているの?

そもそも貴方は本当に「病気」なの?

貴方のうつは本当に「状態」じゃなくて「病気」なの?
貴方のパニックは本当に「起きてしまう状態」ではなくて「病気」なの?
貴方の不眠は本当に「眠れないだけ」ではなくて「病気」なの?

私は長年「病気」だって言われて来た。だから薬を飲み続けなきゃダメだって言われて来た。
でも、早く治したくてまじめに薬を飲み続けたら、どんどんどんどんできないことが増えて、どんどん具合が悪くなって、しまいには普通に歩けなくなった。
なんとなく、本能的に「これは薬のせいだ」って思った。でも確かなことはわからないから、私は本当に病気なのかどうか、一度、全ての薬をやめてみて、自分の身体を見直してみたいと思った。
薬を全く飲まない状態になって、それでも本当に病気なら、また改めて考えなおそうと思って薬をやめた。

でも、私は、病気でもなんでもなかったよ。

薬をやめてみたら、前より動けるようになったよ。
薬をやめてみたら、悩まなくなったよ。
薬をやめてみたら、表情が豊かになったよ。
薬をやめてみたら、明るくなったって言われるようになったよ。
薬をやめてみたら、楽しいと思えることが増えたよ。

私は気づくのが遅かったから、治らない後遺症も持ってしまったけれど、でも、病院に通っていた頃より、薬を飲んでいた頃より、ずっとずっと人間らしくなったよ。

 

~心の病と精神薬のセミナーを行います~

8月4日(日)に名古屋に於いて心の病と精神薬についてのセミナーを行います。
詳しくは下記をご覧ください。
こくちーず

 

 

~地方相談会のご案内~
通常の出張相談は交通費が掛かりますが、ここにあるご案内は交通費のご負担は必要ありません!
 

 

※2019年8月29日(木)終日 福岡……2時間コース・4時間コース・家族カウンセリング

 

★お受けいただけるご相談(※全て各2時間です)

 ・断薬セッション(精神薬・心の病に関する基礎知識)
 ・その他断薬に関するご相談
 ・家庭問題(離婚問題・親子問題)
 ・『楽イキ!』生きづらいなぁということの原因と、どう対処して行けばいいのかがわかるカウンセリング
  (楽イキ!の場合は1時間のLightコースでもOKです)
  楽イキ!のご案内はコチラ
 ・自営業の方などがこれから先どう進めて行けばいいかのコンサルティング的なご相談
 ・Web構築やネット通販など、ネットを使ってどのように展開していけばいいかのご相談

 などがお受けできます。その他、人生相談的なものでもOK。

 ご相談はどのご相談でも2時間で24000円。
 4時間カウンセリングの場合は交通費等のご負担は必要ありません。
 2時間カウンセリングの場合は宿泊交通費の半額をご負担いただきます。

 何か人に相談したいということがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
 お問い合わせはコチラお電話 で!

 

 

 

ご予約・お問い合わせはこちらの携帯へ……090-8680-3208
電話受付時間:9時~21時
※電話に出られないときは、留守番電話にメッセージを残してください。
※この電話番号は相談専用電話です。セールスの電話は固くお断りいたします。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

 

 

このような内容のお役立ちメルマガを発行しています。登録してね♪

*お名前(姓)     
*メールアドレス  

 

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------

役に立ったと思う人はぜひポチッとをお願いしますm(_ _)m