精神医学・精神薬・心の病についてきちんとした知識を伝えてくれる人がまだまだ足りません

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

 

本日、断薬カウンセリング個人講座の卒業生さんが一人誕生しました。

この講座……心の病のメカニズムや精神科・精神薬のことがわかるだけでなく、カウンセリングをするときにどんなことに意識を向けて質問しなければならないのか、どんなことに注意して話さなければならないのか……などなど、かなり細かいことをお話させていただいています。
 
また、オンラインでは話せない、現場の実の姿を受講生さんには詳しくお話させていただき、本当にどんな意識を持って、薬害という問題に向き合わなければならないかもお話しています。

 

 

こういう知識……もっともっとたくさんの専門家の人に知っていただき、もっともっと広めてもらいたいって、本当に思っています。

精神薬の何がいけないのか、精神医学の何が嘘なのか。

そういうことを伝えてくれる人が、一人でも増えてくださることで、精神薬を飲む人が減り、精神科をどんどん失くすことができるんです。

 

精神科と戦っている人が、たくさん居る事実……
どのくらい知られているのでしょうか?

薬害によりご家族が亡くなられて裁判を起こしている人。
自身が薬害により苦しんで裁判を起こしている人。

きっと、そんなこともまだまだ知られていないんですよね。

 

精神薬を飲むと、『希死念慮』と言って実際に死にたい気持ちが強くなります。

そして、精神薬のお陰でリミッターが外れてしまった人は、怖がらずに自殺を選んでしまいます。

 

そんなことが世の中でどのくらい起きているかも知られていません。

 

私はそういうことを知っていただくために、6年前から断薬カウンセラーとして活動していますが、まだまだきちんと知識を持ってくださっているかたが足りません。

たくさんの方が知識を持ってくだされば、それだけ精神薬から救われる人が増えるのに……と思っているのですが、なかなか思うように増えてもらえないのが現状です。

 

私は薬をやめさせることより、薬を飲むという選択をする人を減らしたいんです。
だからこそ、精神薬とはどんなものなのか、そこをきちんと伝えてくださる人に増えて欲しいんです。

 

そういった事実をもっともっとたくさんの人たちに広めるために……。
精神薬なんて飲んでもいいことは何もないと広めて、精神薬を飲む人を作らないために……。

 

伝えてくださる人が増えてくれることを願って、この度、断薬カウンセリングを世に広めるための勉強会を開催することにいたしました。

 

全国各地……

東京・福岡・名古屋・大阪でセミナーを開催します。

 

《日程&会場》 
10月7日(東京)
10月9日(東京)
10月14日(福岡)
10月16日(東京)
10月22日(大阪)
10月26日(名古屋)
10月28日(東京)

http://sotuyaku.com/lp/seminar/

 

ぜひ、多くのかたにご参加いただき、もっともっと精神薬・精神医学の真実を広めてくださるかたに増えていただきたいと思っています。

 

 

精神薬をやめたい!
病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
薬をやめたけど体調が戻らない!
社会復帰したい!
なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みを伺い、適切なアドバイスをいたします。

基本的には『最初は会わせてください』とお願いしておりましたが、コロナ騒動の現在、ZOOMやSkypeなどのオンライン相談もお受けしています。

カウンセリングのご案内はコチラ

詳しくはお問い合わせください。
電話 090-8680-3208
メールのお問い合わせはコチラ