断薬経験者同士の食事会を行いました

 

断薬相談と家庭問題解決のご相談をお受けしている、カウンセラー・ふーみんこと工藤史惠です。

 

先日、断薬経験者のみの食事会を行いました。
 
同じ『経験者・当事者』と言っても、薬漬けになった理由も、断薬した経緯も、症状もまるで違う。
 
それでも不思議と
「わかる、わかる~!」
と分かち合える部分もあり。
「ええ? そんなことも起きたんだ」
と驚く部分もあり。
 
今までもカウンセラーとしてクライアントさんのお話を数多く伺って来たけれど、同じ立場として話をするとまた違う感情でお話を伺えた。
 
当事者同士で話すというのは、決して、傷の舐め合いじゃない。
同じ立場であっても、「そうか、そんなこともあるのか~」とまた知らないお話を伺うから、今後ももっと頑張っていこうと思える。
 
知識ある当事者は、知識あるがゆえ、頭の片隅でフラッシュバックをいつも怯えている。
(フラッシュバック自体をまだまだ知らずに、脳天気に過ごされている方もいますけど、学んでいる人はみんな知っています)
 
いつ起こるかわからない症状。
放っておいても何も起こらないかもしれない。
どんな体験者にも未知の世界。
 
だから、起こらないように気をつけていることも、お互いに共有できる。
 
100人いれば100通り。1000人いれば1000通りの症状や経験がある。
 
今断薬を目指していたり、断薬を経験した皆さんも、ほかの体験者からお話を聞ける機会があったら是非、話を聞いてみてくださいね。
 
今後の生き方にも、とても参考になる話を聞くことができますよ。

このような有益な情報をメルマガでお受け取りいただけます。

メルマガ登録はコチラ

・精神薬をやめたい!
・病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
・薬をやめたけど体調が戻らない!
・社会復帰したい!
・なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みお持ちの方のご相談をお受けしております。

 

~ 15分間無料相談実施中 ~
お気軽にお電話ください。
※お名前をきちんと伺える方限定です
電話 090-8680-3208
※受付時間 10:00~21:00 カウンセリングや移動中などは出られません。
その場合は時間を置いて掛け直してください。

カウンセリングのご案内
メールのお問い合わせはコチラからどうぞ

 

 

Follow me!