統合失調症は一生治らない病気というのは本当?

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

最近は統合失調症だと言われて、メジャートランキライザー(統合失調症の薬)を飲み続けた人が、断薬を望まれてご相談くださることが続いています。

統合失調症って、うつ病やパニック障害と言われた人とは少し違うような気がします。
私がそんな気がするだけでなく、当事者の人も、ご家族も、統合失調症という病名の意識は、うつ病やパニック障害と言われた人たちの意識とは少し違うようです。

その中でも一番違う意識なのが……

統合失調症は一生治らない病気と思っている人が相当多い。
ということです。

いや、正確に言うと、「思っている」のではなく、「そう聞いた」人が多いんですよね。

これ、うつ病・パニック障害と言われた人やその家族は違います。
こちらの方々は「何とか治らないか?」と考えるのですが、統合失調症と言われてしまった人は、
「もう一生治らない病気にかかってしまった」
と思い続きしまうことが多いようです。

 

では、統合失調症は本当に一生治らない病気なんでしょうか?

 

そもそもどういう症状の人が統合失調症と診断される?

統合失調症と言われた人の多くが、発症したときに
妄想・幻覚・幻聴
といった症状を訴えています。

また、突然わけのわからないことを叫び出したり、錯乱状態になったりしています。

逆に言うと、そういう症状を訴えた人は間違いなく、統合失調症と言われています。

この特徴を知っている私は、カウンセリング時に聞き取りをしているとき、
「こんな感じで叫び出して……」
「暴れだして……」
という言葉を聞くと、
「あ、統合失調症って言われましたね?」
って言って外れたことはありません。

 

あれ……?
私、精神科医でも何でもないのに、外れたことがないんですよ?
おかしいと思いませんか?

そう。

精神病というものは、何かの病気によって症状が出ているのではなく、症状に病名を当てはめているだけなんです。

いいですか?
もう一度言いますよ。

統合失調症と言われた人は、何かの原因で『統合失調症』という病気に罹り、そして妄想や幻聴・幻覚が現れたのではありません。

何かの原因……その人が限界に行くまで追い詰められた何かが原因となり、その場から逃げなければならない状況に陥り、妄想や幻聴・幻覚が現れ、その症状に合わせた病名として『統合失調症』という病名を当てがわれるのです。

 

ということは、「一生治らない病気」というのは全くの嘘だということになります。

うちのクライアントさんの中には、
いじめに遭って学校に行けなくなっただけで『統合失調症』と言われた人、
仕事に疲れ切って幻聴が聞こえるようになってしまって『統合失調症』と言われた人、
職場の人間関係がつらくてたまらなくて、人が怖くなって『統合失調症』と言われた人、
そんな人がたくさんいます。

そして驚いたことに、睡眠薬を飲んで寝て、気がついたら車を運転し事故を起こしてしまった人がいます。
この人も、飲んでいた睡眠薬の副作用等を疑われることなく、統合失調症と言われて入院となりました。

これ等、全て病気だと思いますか?
こんなのが、『一生治らない病気』だと思いますか?

こんなケースばかりなんです。

 

 

だから私は、うちに来てくれたクライアントさんには、「私はあなたを病人扱いしませんよ」と必ず言うのですが……。

でも、実際問題として、統合失調症と言われた人が断薬を苦労する例はたくさんあります。
ベンゾ系と呼ばれる、抗不安薬や睡眠薬の断薬より、メジャートランキライザーを飲んでいる人の方が、減断薬に苦労する姿を見ます。

減断薬を進めて行くと、状態がとても悪くなり、恐ろしくなって病院にまた連れて行く。
そうすると
「それは症状が悪化しているんです」
とか
「薬で抑えていた病気の本当の部分が出てきました」
とか言われて、またやすやすと精神医学の世界に戻っていく人も、残念ながら少なくありません。

 

でもね……。

これは病気のせいでも何でもなく、統合失調症と言われた人が飲むメジャートランキライザーと言われる『抗精神病薬』……ジプレキサとかエビリファイとか……あぁいう薬が悪いんです。

以前、メジャートランキライザーについてこんな記事を書いたことがあります。

メジャートランキライザー(統合失調症の薬)はとても怖い

これはカウンセリングをやればやるほど、たくさんのクライアントさんに会えば会うほどそう思います。

なので、統合失調症と診断された人が断薬希望だといらっしゃった場合は、それはそれは慎重にお話させていただいています。

断薬に綺麗事は通用しません。
そんなに簡単なものではありません。

ここから人生を変えるのだという覚悟が必要です。

その覚悟をきちんと持っていただけるよう、私は本人にもご家族にも一生懸命話をします。
それでも残念ながら断薬しきれない人も出てきてしまうのが向精神薬なのです。

 

「統合失調症が一生治らない病気」
などというのは全くのウソです。

治してくれいなのは、長期にメジャートランキライザーを服用し続けてしまうからです。

それでもそこから脱出した人もたくさんいます。

絶対にここから抜け出すんだという強い精神力でそこから抜け出し、
「あなたが本当に病気だったの?」
という人を私はたくさん知っています。

そう。

「一生治らない病気」と言われた病気を治している人がたくさんいるのです。

 

治らない病気と諦めて薬を飲み続けるのは、どんどん身体と脳を蝕んでいくだけです。

だから私はできるだけ早く勇気を出して欲しいんです。

断薬は正しい知識と意識とそして覚悟です。

それさえあれば、必ず今の生活を変えられるようになります。
私と一緒に頑張ってみませんか?

 

まずは、自分にできるかどうか知識を付ける……
そこからで構いません。

勇気を出して、正しいことと向き合ってみようと学んでみてください。
実行するかしないかはそれからでも構いません。

まずはそこから人生が変えて行きませんか?

私は足掛け10年飲んだ薬をやめて、人生を変えて、とても良かったと思っています。

 

 

 

 

 

~地方相談会のご案内~

※2019年4月26日(金) 福岡~岡山の間どこでも
午前中開始(場所により開始時間は相談)

福岡~岡山の間でしたらご都合のいい場所に伺います。
(ただし、新幹線駅からほど近い場所になります)
2時間のもしくは4時間(断薬セッション&カウンセリング)のカウンセリングをお申込みいただけます。
時間等は要相談。15日は2時間のみの受付となります。

※2019年5月12日(日) 午前中 名古屋近辺にて

2時間のもしくは4時間(断薬セッション&カウンセリング)のカウンセリングをお申込みいただけます。

※交通費のご負担は必要ありません!
(通常は交通費のご負担が必要になります)


★お受けいただけるご相談(※全て各2時間です)
 ・断薬セッション(精神薬・心の病に関する基礎知識)
 ・その他断薬に関するご相談
 ・家庭問題(離婚問題・親子問題)
 ・『楽イキ!』生きづらいなぁということの原因と、どう対処して行けばいいのかがわかるカウンセリング
  (楽イキ!の場合は1時間のLightコースでもOKです)
  楽イキ!のご案内はコチラ
 ・自営業の方などがこれから先どう進めて行けばいいかのコンサルティング的なご相談
 ・Web構築やネット通販など、ネットを使ってどのように展開していけばいいかのご相談

 などがお受けできます。その他、人生相談的なものでもOK。

 ご相談はどのご相談でも2時間で24000円。
 交通費等のご負担は必要ありません。

 何か人に相談したいということがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
 お問い合わせはコチラお電話 で!

 

 

 

ご予約・お問い合わせはこちらの携帯へ……090-8680-3208
電話受付時間:9時~21時
※電話に出られないときは、留守番電話にメッセージを残してください。
※この電話番号は相談専用電話です。セールスの電話は固くお断りいたします。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

 

 

このような内容のお役立ちメルマガを発行しています。登録してね♪

*お名前(姓)     
*メールアドレス  

 

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------

役に立ったと思う人はぜひポチッとをお願いしますm(_ _)m
    

 

 

 

 

Follow me!