鳥取、香川に出張カウンセリングに行ってきました。

 

断薬カウンセリングと家庭問題解決のカウンセラーの工藤史惠(惠は旧字♪)です

 

少しご無沙汰してしまいました。
梅雨の最中、お天気も安定していませんが、皆さんの体調はいかがですか?

6月は出張月間となり、第一週の福岡に続き、鳥取→香川へクライアントさんに会いに行って来ました。

クライアントさんとは何度かお問い合わせ頂いたときに電話でお話しています。

現地に伺うまで、メールでもやり取りしています。

でも、やっぱり直接お会いしなきゃわからないことが、たくさんたくさんありました。

痛い、ツライ……

その感覚は本当に人それぞれです。

どれだけ、声や文字で伝えてもらっても、本当のところ、どこまで動けてどこまで動けないのか、私には全くわからないのです。

写真は瀬戸大橋を渡るところだよ^^

今回も鳥取のクライアントさんと、香川のクライアントさん、全然様子が違いました。

私の中の想像では、ここまで違うの?って感じでしたけれど、実際見たら全然違う。

これを把握するのが、とっても大切なんです。

たった3分、クライアントさんの顔を見れば今の状況がわかります。

会ったからこそ握手できる。
会ったからこそハグできる。

断薬のクライアントさんは、人生のツラさ、苦しさを思いっきりぶつけてきてくれます。

だから、この距離感がとても大切なんですよね。

出張カウンセリング、一見高いです。

でも断薬のセッションと、問題解決のカウンセリング……
2回分のカウンセリングを済ませられてしまうので、いらない時間を掛けるより効果はゴールに向かうスピードは早いんですよ。

問題解決のカウンセリング……通常『楽イキ!』(楽に生きよう。楽に生きたっていいじゃない。をコンセプトに、心も身体も楽になってしまうカウンセリングです)と読んでいるもの。

2時間で行うのですが、こちらも2名様のお申込みをいただければ、全国どちらでも交通費負担無しでお伺いしております^^

あなたを苦しめていた見えなかったお化けが『見える化』されるので、これからどう生きていけばいいかがわかり、皆さん、ものすごく楽になられるようです^^

10回の電話より、1回の対面です。

会ってからの親近感、信頼感は、会うまでと全く違います。

そして、出張カウンセリングだとご家族、ご夫婦カウンセリングが増えるので、ご家族の理解も上がり、その点でも効果は絶大なようです。

まだまだどこでも行っちゃいますよ!

精神薬をやめたい!
病院や薬に頼らず健康的に暮らしたい!
薬をやめたけど体調が戻らない!
社会復帰したい!
なんで苦しいのかわからない!

そんなお悩みを伺い、適切なアドバイスをいたします。

基本的には『最初は会わせてください』とお願いしておりましたが、コロナ騒動の現在、ZOOMやSkypeなどのオンライン相談もお受けしています。

カウンセリングのご案内はコチラ

詳しくはお問い合わせください。
電話 090-8680-3208
メールのお問い合わせはコチラ