こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

 

9月8日(金)、NPO薬害研究センターにおいて、グループカウンセリングを行わせていただきました。
 
今回の対象は、
・断薬したいけれど、なかなか一歩が踏み出せないかた
・減薬しているけれど、なかなか進めないかた
・断薬したけれど、なかなか回復が思わしくないかた
など、減断薬関連で悩まれているかたでした。
 
参加者は全員で6名。
上記、それぞれのかたが全て参加くださっていたので、どのように話していけばいいか、わかりやすいかを考えながらのカウンセリング(結局はお勉強会?w)になりました。
 
これから減断薬を進めて行く人も、断薬後、なかなか体調の回復が思わしくない人も、気づかなければいけない点、解決していかなければいけない点は同じです。
 
(ただ、減断薬がこれからのかたは、まずそちらを優先させ行かないと、まだ頭がボーっとしていたり、体調の悪さが勝ってしまったりして、きちんと考えられる状態ではない場合もあるのですけれどね。)
 
なので、皆さんの今の悩みをそれぞれ伺いながら、気づかなければいけない点、解決していかなければいけない点に一番時間をかけてお話をさせていただきました。
 
向精神薬がどういうものなのか、減断薬するってどういうことなのか、そして断薬のカウンセリングってどういうものなのかをご理解いただけたようで、参加された皆さんから、「参加して良かった」という感想をいただきました。
 
このカウンセリングのために、遠くからわざわざ新幹線でいらしてくださったかたもいらっしゃって、本当に嬉しく思います。


  
参加者の方々からは下記のような感想をいただきました。
 

他の方の話が聞けて良かったです。もっと自分のことを知りたいと思いました。

他のかたの経験談が聞けたり、本当の原因がわかり、大変勉強になりました。 

症状がツラくて来るのが嫌だったのですが、色々な方々と話をすることが出来て嬉しかったです。理解したり、腑に落ちて居なかったことが結構今まであったので、それを理論的にわかってきました。
今できることをすれはいいんだ、こだわり過ぎなくてもいいんだと思いました。ありがとうございました。

問題だと思っていた部分が問題ではなく別のところが原因だということがわかりました。参加して本当に良かったです。
常に起きているものが、なんで?どうして?と考えていこうと思います。

色んな方の話、カウンセラーの方の話を聞けて良かったです。また受けたいと思いました。カウンセリングは自分の考えを変えていける手助けになると思いました。

 
 
今後、私個人の企画としても、こういうグループカウンセリングを開いて行けたらなと思っています。
ご希望がありましたら、企画いたしますので、是非、お声がけくださいね^^ 

 

本当は、こういう企画で全国回れたら嬉しいなぁって思っています。
皆さんの伝えたいこと、いっぱいあるんですよね。

因みに、今回のグループカウンセリングを受けてくださった方々、皆さん
「もっと深く自分を知りたい」「自分の問題と向き合いたい」
と仰ってくださっていたのですが、
すぐに個人カウンセリングのご予約をくださったかたもいらっしゃいました。
本当にありがたいです。

何に気づかなければいけないのかかがわかると、解決も早くなるんですよね。

見えないお化けと闘っている時間がもったいないです。
見えないお化けの正体だけでもわかるカウンセリングを、あなたも受けてみませんか?

-------------------------------

↑のバナークリックで電話を掛けることができます。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------