こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

不眠で苦しんでいる人は
「眠れない、眠れない」
と訴えます。
 
眠れないことを苦しいと思う人ほど、強く訴えてきます。
 
でも、これは自分に暗示をかけているのと同じ。
 
「あなたは眠くな~る」の逆ですね^^

 

まずは、自分の中から「眠れない」という言葉を、さくっとアンインスートルしちゃいましょう。
 
だからってすぐに眠れるようになるわけではないけれど、眠れないツラさからは解放されて行くので、「眠れない、眠れない」と唱えているときより心も身体も楽になっていくはずです。
 
次第に、自然に眠ることに許可を出せるようになりますよ。
 
 
私は以前、布団に横になることにも、罪悪感を抱いていました。
何故か心の中に「眠ってはいけない」という気持ちがあったのです。
 
それはきっと「眠ってはいけない」=「休んではいけない」と思い込んでいたのではないかと、今は思っています。
 
なので、よく
「あんたはマグロ(回遊魚)みたいだから止まったら死ぬね」
と言われていました。
 
そう思っているうちは眠れませんね。
私は48時間くらい起きているのはザラで、最高は70時間を過ぎてもやっと1時間眠れるくらいの異常な不眠でした。
 
それでも今ではちゃんと自力で眠れるようになりました。
 
安心してくださいね。不眠は必ず改善できます。

ただし……睡眠薬を飲んでいる間は
自力で眠れるようにはなりません。
自然な眠りを手に入れるのは、まず睡眠薬をやめてからです。

-------------------------------

↑のバナークリックで電話を掛けることができます。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------