こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

 

先日、随分前に卒業されたクライアントさんから突然連絡をいただきした。

「こんなことまで報告しなくていいと言われるかもしれませんが……」という前置き。

何だろう?と思って読み進めてみたら……。

「女性と関係が持てるようになりました」と書かれてあったんです。

ようは、性欲が戻ったということですね。

 

私はこのご報告、とっても嬉しく思いました。

すぐさま「そんなことないですよー! ご報告ありがとう!」とお返事しました。
(※その際に、このお話をブログ等で掲載する旨の了解をいただきました)

実は、精神薬を飲み始めて、性欲がなくなってしまったかたや、できなくなってしまったかたのご報告をとても多くいただいているんですね。

ただ、私は男性になったことはないので、男性が直接的にどうなってどう困るるのかはよくわからないのです。

どうにもこうにも身体の不調が続くので、そんな気も起きなくなることはわかりますが……。

 

それに、もちろんこの問題は男性だけでなく女性にも起きていますが、薬を飲みながらでも妊娠される人もいるのを見ると、やっぱり女性より男性への影響の方が切実な問題なのかもしれません。

 

30代・40代でこれから結婚をしたいと思っているかた、子どもが欲しいと思っているかたなどは切実な悩みですよね。

それでも、この問題に関しては私は見守るしか方法はなく……。

 

今まで「ダメになった」という相談は多数聞いてきましたが、「復活した!」というご報告はなかなかお聞きする機会がなかったので、実際にご報告いただいて本当に嬉しい気持ちになりました。

 

このクライアントさんは、もちろん、ただ薬をやめてあとの体力回復は自然に任せて……なんてことはしていません。

断薬後は体力回復のために食事や運動に気を遣って行動されていました。

だからこそ、このかたは目を見張る速さで社会復帰されて行ったんです。

私がいつも「薬をやめただけでは、本当の断薬とは言わない」と言っている意味がここにあります。

これが普通を取り戻すってことなんです。

 

普通にできていたことは、普通にできるように戻らなきゃ、頑張ってキツい症状と闘って断薬した意味がないんです。

今、薬を飲み続けて普通に暮らせない皆さんに、私は普通の生活を取り戻してもらいたい。

ただ薬をやめても、それで社会復帰できないなんて意味がない。

素敵な恋愛、素敵な結婚をしてもらいたいし、自分の手で稼いで自分で行きたい所に行って、おしゃれして、欲しい物を買ってもらいたいって思っているんです。

動けなく生きているのも人生なら、奮起して頑張って、普通を取り戻すのも人生。

同じ人生なら喜怒哀楽も、表情も、体力もなくなり無気力に生きて行くより、思いっきり笑って生きて行きましょうよ。

その人生を取り戻すかどうかは、自分の意思のみで変えられるんです。

あなたの人生、医者が握っているわけではありません。

自分の人生、誰のものでもありません。

自分の人生の最高責任者は自分なのです。

 

自分のこと、幸せにしてあげてください。

ほんの少しの勇気で、変えることができるのですから。

そうやって奮起して変えて行った人がたくさんいるのですから。

もちろん、私もそのうちの一人です。

決断して頑張って、好きな時に好きなところに行かれる人生に変えられて、本当に良かったと思っています。

-------------------------------

↑のバナークリックで電話を掛けることができます。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------