こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

断薬のカウンセリングを手がけるようになってから、以前にも増して地方のクライアント様にお呼びいただき、出張して行くようになりました。

離婚問題の時も行ってはいたのですけれどね。
でも離婚問題のときは、遠くても都内とか埼玉県の端っこくらいでしたが……。
(吉川市も埼玉の東の端っこだけど、そこから西の端っこにね^^;)

昨年は、関東以外は神戸の講演会のときにカウンセリングをさせていただいたり、浜松へ伺わせていただいたくらいでしたが、今年に入ってからは既に何件か、遠方のクライアントさんにお目にかからせていただいています。

まずはお正月が明けてすぐに……

まずは松本に行かせていただきました。

 

出張の際には、仕事の前か後に時間を作れるようでしたら、必ず、土地の神様にご挨拶しに行き、日頃の感謝、仕事の感謝、そしてクライアント様の幸せを祈願して来ます。

写真は松本市内にある『四柱神社』
仕事前に立ち寄らせていただきました。

1月にはもう一箇所。写真は名古屋駅前です。

カウンセリングは名古屋市内ではなく、小牧市、豊田市の2箇所にお邪魔しました。

 

この時は、友だちを訪ねて岐阜まで足を伸ばしたので、岐阜市内にある『金神社』(こがねじんじゃ)にお詣り。
金の鳥居が有名です。

出張で遠出をするときは、有り難いことにとても天気に恵まれています^^

2月に入ってからは、県内ではありますが、少し遠い感覚の場所。

久しぶりに川越市内にお邪魔しました。

 

仕事終わりに『川越八幡宮』へ。
写真は曇って見えますが、この日も暖かい日でした。

そして一番最近は

海のない埼玉から、『ザ・海!』という感じの街、茅ヶ崎に伺わせていただきました。

 
 

こちらも仕事上がりに『第六天神社』に参拝して帰ってきましたよ^^

まだ3月だというのに、かなり出張させていただいています。

これ、カウンセラーではかなり珍しいことだと思います。

だって……カウンセラーって今ではたくさん居ますしね。
お呼びくださったかたたちの近くにも、きっといくらでもカウンセラーはいるでしょう。

なのにわざわざ、交通費がかかるのに、私を指名でお呼びくださいるのです。
(HPにその旨、記載させていただいています)

その理由は、いくつかあるようですが……

まずは、断薬のご相談をきちんと受けられるカウンセラーが、日本中探してもほとんど居ないというのが一番の理由でしょう。

そして、断薬を希望するかたの中には、パニックを起こす可能性があるので乗り物に乗れないかたや、体調が悪くて遠方まで出かけられないかたも多いですね。

なので、離婚や家庭問題のご相談より、断薬のご相談をお受けするようになってからの方が断然、お呼びいただくケースが増えてきたのです。

クライアント様一人で私の元にいらしてくださるより、私がクライアントさんのお宅へお邪魔させていただくと、断薬に関する勉強をご家族全員でお受けいただけるというのも利点ですね。

私は、夫婦問題・親子問題を取り扱って10年めになるカウンセラーです。

ご家族全員で断薬と向き合っていただく際は、断薬のご相談のみならず、家庭問題まで全てひっくるめて、ご家族全員でカウンセングをお受けいただけるのも、他のカウンセラーにない利点です。

これは、出張でお宅に伺わせていただいたご家庭のみならず、相談室にお越しいただいた多くのかたにも断薬とともに家庭内の問題を解消され、喜んでいただいています。

遠方からご家族全員にいらしていただくのは、結構、大変なことですよね。
交通費だって人数分掛かります。

だったら私一人の往復分の方が安い……と、お呼びくださるケースも多いようです。

 

遠方のかたには電話カウンセリングも対応していますが、こと断薬に関しては、お目にかかってお話した方が、クライアント様が私の話のどこまで理解できているのかとか、具合の悪さなども見てわかるので、やはり、お互いの理解力が全然違うようです。

なので、離婚カウンセリングや家庭問題・親子問題のカウンセリングに関しては、電話も対面もあまり拘らずにやって来ましたが、断薬のご相談はできるだけ対面でお受けいただくことをお勧めさせていただいています。

 

カウンセリングをお受けになられるかたには、必ず下記の『断薬お役立ちハンドブック』をお渡しています。
この冊子、今年に入ってからは、新規のクライアント様全員にお渡ししています。
(単発の電話カウンセリングのかたは、お渡ししない場合もあります)
 
ご家族全員がカウンセリングに参加される場合は、ご家族で理解できるように説明し、カウンセリング後いつでも見直せるようにしています。

実はこのハンドブックは、お問い合せいただいたときにある程度クライアント様の状況を伺っていたら、それに合わせて、少しずつ中身を変えたりしているのですよ^^

現在は全24ページですが、きっとどんどんパワーアップしていくことでしょう。

 

 

出張でお伺いするときは、せっかく行かせていただくのだからと、できるだけ「それは次の機会に」とならないようにしていますので、より満足感を得られるようです。

断薬をする機会に、家族全員で家庭のあり方を見つめ直したいとき、具合が悪くて動けないけれど、どうにか外に出られるようになりたい……などのご希望がありましたら、ぜひ、ご利用ください。

全国どこへでも行きますよ!ε===(っ≧ω≦)っ

-------------------------------

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------