こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

先日、初めてのクライアントさんから、
「薬をやめたら本当に不調は治るのですか?」
という質問をもらいました。

ん~。

とっても曖昧な言い方ですが
「人それぞれなんです」
という答えが一番適切なんですね。

本当は「必ず治りますよ」と言いたいのですが、それは決して言えません。

と言うのも……

実は、皆、何かしらの不具合は残っているようなのです。

私もそうです。
多分これは、薬を飲んでいたせい? 後遺症? と思われる症状は、残念ながら残ってしまっているんです。

断薬を試みて、一時期、とっても状態が悪くなってしまう人もいて、減断薬を試みなければ……と後悔されてしまうかたもゼロではありません。

でも多くの方がネットにも書いていますが、

断然、断薬して良かったと思っている人の方が多いのが事実です。

 

私も、前述の通り、多分、薬害の後遺症ではないかというのは、うっすら残っています。

でも「うっすら」です。
上手に共存して行けないほどではありません。

今の状態に比べたら、薬を飲んでいた時は、本当に死人でした。

買い物にも犬の散歩にも行けない。
マンションのポストにもゴミ捨てにも行けない。
気づけば一週間以上、家から一歩も出ていない。

そんな生活が普通でしたからね。

感情もなく、笑い声も少ない家だったような気がします。

でも、今はそんなこと全くありませんよ。

行かなきゃいけないところには行けるし、皆で大笑いしています。
無意味にイライラすることもなくなりました。

やりたいことができ、行きたいところに行けるって、ものすごく素敵なことです。

笑いたい人と笑えるって、本当に幸せなことです。

長年飲んでいた薬を手放して、「私の病気が悪化したらどうしよう?」って怖い気持ちはよーくわかります。
私、体験者ですからね^^;

薬を飲んでから、なんか沈むことが多くなったな~。
ますます不調になったような気がするな~。

と思っている方には、ぜひとも勇気を出していただきたいなぁって思います。

楽に手に入る未来ではないけれど、ちょっと頑張れば、手に入れられる未来はあるのです。

-------------------------------

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------