こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

今日は向精神薬に関してのニュースです。

本日、10月14日からデパス(エチゾラム)、アモバン(ゾピクロン)という薬が、それぞれ向精神薬認定されました。
 
一般薬から向精神薬に変わると何が違うの……?という話ですが、
処方日数か制限され、30日分しか処方されなくなります。
(向精神薬認定は本日からですが、処方制限は11月から実施)
 
まぁ、薬を飲んでいた人間からしたら、どうせ最低でも月に1回は病院に行くのだから、30日制限って、制限のうちに入るの?って感じですけどね(笑)

dep_b_0000002694

しかも、アモバンには規制がかかるけれど、アモバン改良版のルネスタという薬には規制はかからないという……。
 
おぃおぃって感じ……(-_-;)
 
っていうか、未だ向精神薬認定されていない睡眠薬って何なんでしょうねって思いますけれどね。
 
ただ、通常数を飲んでいた人間にとっては「何も変わらないよね」的な規制ですが、通常数を超える数を服用している人が、ショックだと書いているのを見たことがあります。
 
ワタクシ的には、規制がかかったことにショックを受けるのではなく、そこまで依存状態になってしまっている自分にショックを受けぃ!って感じですけれどね。
 
そして、ちょっと検索したら、調剤薬局事務をされている方の、 
「向精神薬に認定されたら、向精神薬加算が取れるよ(∩´∀`)∩ワーイ」
という記事を見つけてしまいました。

http://yakkyokujimu.blogspot.jp/2016/09/depass.html
 
しかもデパスは日数制限はあるけど回数制限はないので、1日1回30日分で処方していたものを1日3回30日分で処方したら個数的には変わらない数を出せちゃうし、0.5g処方にしたら6回で出せば同じ!
しかもその方が点数も多くなるよ!というちょっとウキウキな記事……
 
調剤薬局って、
『医師が無駄に処方していないかどうかをチェックできるように』
的な名目で作られたはずですが、結局、調剤薬局も大切なのは売上なのね……ってこの記事を見ていると感じます。 

ん~、正直……
なんかこの記事を読んでいると胸クソ悪い。(←言葉汚っ)
 

 

-------------------------------

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------