こんにちは。
『精神薬を断薬し、キッパリ卒業して二度と戻らない!』を目標とする断薬カウンセリングと 家庭問題のご相談を受けています、カウンセラーの工藤ふみ江です

「断薬カウンセリングってどんなことを相談できるんですか?」
と質問いただきますので、私がアドバイスさせていただく内容を改めてご案内させていただきますね。

『断薬カウンセリング』と言うと、細かく、断薬を1から指導して行くと思われがちですが、私は医師ではないので、
「この薬をこんな風に減らして行こうね。次はコレね」
というような、詳細な医療的指示は出せません。

本当はそこまでお話できればいいんですけれどね。

でも、そこってそんなに大切な部分じゃなかったりするんですね。
もちろん、減らしていく知識は必要ですが、それはいくらでも勉強できますからね。

私が一番に話しているのは、精神科・心療内科の現状です。

医師に減らしてもらおうと思っても、なかなか減薬は進みません。

精神科医は、ある程度、減薬は進めてくれるけど、ゼロにはしてくれなません。
また、「へあなたの病気は一生治らないよ」なんてことも平気でいいます。

もしくは、薬を減らしたいと言うと、「じゃ、この薬はもういいね」と突然処方を切る……なんていう、「あなた、精神薬の知識、本当にあるの?(@@))と、ビックリするような対応を取る医師もいます。

実は、精神科医は本当に薬に関する知識がありません。

ウソではなく本気で「この薬は依存性がないよ」とか言っちゃいますからね。
じゃなかったら、世の中、こんなに薬漬けになっる人が増えるわけありませんよね。
怖くて処方なんてできないはずです。

 

減断薬をどうするか……と悩んでいるのなら、自分が飲んでいる精神薬というものが、どういうものなのかという真実を知らなければいけません。

そこはもちろんお話させていただきますよ^^

そして、読んだ方がいい本などをご紹介させていただき、病院や薬の真実を知った上で、ご自分が減断薬を進めて行きたいと望まれるのであれば、
その時に出る禁断症状の対応の仕方。
栄養や運動指導。
眠れない方の睡眠指導。
をさせていただきます。

そして最終的には二度と精神科に戻らない思考を手に入れていただくための、思考トレーニングを行います。

断薬を希望されているかたは、よく
「薬を飲む前の自分に戻りたい」
と仰るのですが、

薬を飲む前の自分に戻る……ということは、行き着く先はまた病院

ってことなんですね。それじゃダメですよね。

死に物狂いでそこから抜け出すのだから、絶対に戻っちゃいけないんです。

そして社会からしばらく離れていたかたには、社会復帰を目指せるようカウンセリングを進めます。

『本気で社会復帰を目指す』『二度と精神科に戻らない自分を手に入れる』という自分を手に入れられるのは、独自のカウンセリングを行っている当オフィスだけですです。

自分は断薬できるのか、どんな知識をつければいいのかわからない方は、是非一度、単発のカウンセリングをお申し込みくださいね。

 

カウンセリングのお申込みは、電話(090-8680-3208)のほか、Web予約も承ります。
Webから予約をご希望の方は、こちらからどうぞ。

 

RESERVA予約システムから予約する

-------------------------------

↑のバナークリックで電話を掛けることができます。

メールでのご予約・お問い合せはこちらのフォームをご利用ください。

-------------------------------

 

-------------------------------


断薬に関するメルマガを発行しています。
興味のあるかたは是非、メルマガに登録してくださいね♪
メルマガ登録

-------------------------------

『断薬したい人のための7日間メール講座』もどうぞ^^
ご購読申し込みいただくと、
ミニブック『「断薬したい」と望んでいるかたからの10の質問』
をプレゼントします!
購読申し込みはコチラ!

-------------------------------